本文へ

常勤嘱託職員募集

市民活動推進課・常勤嘱託職員採用選考案内

1.業務概要

 当財団は、市民活動推進事業と青少年健全育成事業の2つの公益目的事業に取り組んでいます。
 今回の募集は、このうちの市民活動推進事業に従事する職員で、ボランティア・市民活動に関心と熱意のある方の応募をお待ちしています。市民活動推進事業とは、川崎市内におけるボランティア・市民活動を支援・促進するために様々なリソースを提供する事業で、主な業務内容は次のとおりです。

(1)会議室・フリースペース等管理運営事業
(2)情報提供・啓発事業
(3)交流促進事業
(4)人材育成・研修・相談事業
(5)「かわさき市民公益活動助成金制度」の管理・運営
(6)川崎市市民活動(ボランティア活動)補償制度運営事業
 (注)上記事業のほか詳細は当財団のホームページでご覧いただけます。
 ホームページアドレス http://www1.kawasaki-shiminkatsudo.or.jp
 

2.採用予定人数

 1名
 

3.勤務条件(今後変更されることもあります)

(1)勤務時間
 9時~17時30分(通常)、12時30分~21時(シフト制で月3回程度、その他土日勤務あり
(2)週休日および休日
 週休日:8週間を通じ16日
 休日:国民の祝日および年末年始(12月29日から1月3日まで)
(3)休暇
 年次有給休暇、夏季休暇等、年末年始は休日
(4)給与(平成29年4月1日現在)
 給与(月額報酬 234,650円)、諸手当:通勤手当、時間外勤務手当
 賞与:無し
 昇給:無し
(5)雇用期間
 原則1年以内(勤務成績が良好である場合、4回まで更新可能)
(6)その他
 社会保険:健康保険(全国健康保険協会管掌健康保険)、厚生年金保険、雇用保険、労災保険に加入
福利厚生:川崎市勤労者福祉共済に加入
 

4.受験資格

(1)次に該当する方
  ア 原則として資格は問いませんが、市民活動、社会教育、生涯学習等の業務に従事した経験のある方を優先します。
(2)ただし、上記該当者であっても、次の一つに該当する者は受験資格を有しません。
  ア 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)
  イ 禁錮以上の刑に処せられ、その刑の執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  ウ 当財団の職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
  エ 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
 

5.採用時期

 平成29年10月1日(原則)
 

6.選考方法

(1)書類選考 : 選考結果通知は9月5日(火曜日)発送します。
(2)パソコン技能試験
(3)面接:一人40分以内
 

7.試験実施日時及び実施場所について

(1)日時:平成29年9月12日(火曜日) / 場所:当財団会議室
 

8.応募書類の提出について

(1)応募される方は、次の書類を平成29年8月31日(17時30分)までに、当財団に提出してください。
 ア 履歴書(以下のURLからダウンロードしてください。記入は自筆でお願いします。)
 イ 自己PRシート( 〃 )
(2)郵送される場合は、宛名の最後に「職員採用試験申込書在中」と朱書きしてください。
(3)提出書類に記載された情報は、この試験の目的以外には使用しません。また、合否にかかわらず提出書類は返却しません。不合格者の書類は、当財団が責任を持って処分いたします。
(4)選考結果は、平成29年9月13日(水曜日)までに電話にてご連絡いたします。
 

9.申込締切日

 平成29年8月31日(木曜日)17時30分必着
≪申込みには、必ず専用の履歴書を使用してください。履歴書は下記URLよりダウン
ロードできます≫
 

10.応募書類提出先及び問合せ先

(1)書類提出先
 〒211‐0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1100-12
 パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1階
 (公財)かわさき市民活動センター
(2)問合せ先
 市民活動推進課(代表)044-430-5566、(直通)044-430-5596(採用担当:三星まで)